米雇用統計はほぼ予想通り!失業率改善で利上げは間違いなしか!?

昨夜の米雇用統計は市場予想に近い17万8千人増でした。大幅な悪化はなかったため、これで12月の利上げは間違いないだろうとの見方が強まっています。

既に利上げを9割方織り込んでいたということもあり、為替は円安に振れることもなく、逆に若干の円高。NYダウも大崩はなく穏やかな動きとなっています。

ここまで利上げを織り込み、市場の混乱を抑えることができたのはFRB、イエレン議長の思惑通りといったところでしょうか。市場の混乱を気にせず、常にサプライズ狙いの日銀とは真逆の戦略とも言えます。

とりえあえず一つの大きな材料を通過しましたが、それでもリスクオンの動きが加速するような雰囲気はありません。直近で大きく上げすぎた分の調整をもうしばらくはしていきそうな流れです。

2016-12-03

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.