日経平均株価204円高も盛り上がりに欠ける印象か

出来高と売買代金を見ると盛り上がりはありますが、最後に上げ幅縮小となってしまったことで雰囲気はイマイチの感じです。

前場で好調だった銘柄も後場では上げ幅縮小、マイナスに転じてしまったものもあったかと思います。特に最近の人気株だった7162 アストマックス、2743 ピクセル、8518 日本アジア投資、4237 フジプレアム、3264 アスコットなどが大きく売られてしまったのは痛いですね。

過熱感で一旦利益確定しておこうという動きが明日以降も続くかもしれません。原油減産合意で期待の持てる展開になるかと思いましたがやはり今週は調整相場濃厚でしょうか。

2016-12-01

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.