日経平均株価は624円安の急落!為替も108円台へ!

それだけ追加緩和への期待が大きすぎたということですかね。

日銀が追加緩和を見送ったことで日経平均株価は急落。後場に入ってから持ち堪えていたような気もしますが結局は前日比624円安。前場引けから見たら850円以上の下げ幅となってしまいました。

為替も順調に1ドル111円台へ円安となっていたのに今日で全てが水の泡。空気の読めない日銀とも言われていますが、行政が市場に介入しないというスタンスも大事かもしれませんね。

日銀の追加緩和に頼らず自力上昇できる日は来るのでしょうか。

2016-04-28

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.