日経平均は続落、FOMC結果発表待ちから利益確定売り!

日経平均株価は22円安と後場はFOMC結果発表待ちから利益確定売り優勢に。前日の米株高を背景に一気に1万6000円台突破となれば更に勢いも付いたのでしょうが目先ちょっと厳しくなった感じを受けますね。一旦調整入りも視野に入れておいたほうが良いかもしれません。

全体的には上げ幅を縮める中、東京ゲームショウの思惑からか比較的ゲーム関連が強かった印象あるので明日以降も継続して注目。そして、本日注目のカジノ関連、テックファームは前場10%超の上昇も大きく上髭を付け上げ幅縮小。秋の臨時国会まで引き続き注目ですが明日は一旦様子見、再度じっくり狙っていきたいところです。

2014-09-17

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.