ドル・円が一時107円台突破、追加緩和観測などから上げ幅拡大!

日経平均株価は120円高の1万5900円台を回復。安倍首相との会談を終えた黒田日銀総裁が、「物価目標の達成が困難な場合にはちゅうちょなく調整」との発言から追加緩和への期待も高まり1ドル、107円台。後場上げ幅拡大の流れに。

SQ前だけにさすがに様子見となると思ったのですが予想外れ。申し訳ありません。

注目銘柄では地合い好転を受け3625 テックファーム、9699 西尾レントオールともに好調。先週から何度か注目に挙げてた8925 アルでプロ。決算前だけに後場は大きく動きませんでしたが、引け後の決算内容は良好だったようですね。持ち越された方はおめでとうございます。

明日はSQでちょっと予想は難しいですが、先高観は引き続き高い状態。まずは早期の1万6000円台回復に期待していきましょう。

2014-09-11

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.