米株高、円安背景に日経平均は75円高で4日続伸!

1ドル、106円台後半。前日の米株が堅調だったこともあり日経平均は続伸スタート。主力大型のファストリ、ソフトバンクなど堅調、銘柄直近下げ過ぎ感のあったゲーム関連なんかも好調ですね。逆に建設関連なんかは前日に引き続き利益確定売り優勢。他、個別ではリクルート上場報道も期待の図書印刷はこれまで期待で上昇してた分、一旦出尽しなんかで売られてます。

注目銘柄は8925 アルデプロはGUスタートから一時大きく切り返すも前日終値近くに落ち着く展開。本日決算ですので慎重にいくなら利益確定しておいても良さそうな気がします。期待で結構上げてる面もあるのでサプライズ的内容じゃない限り出尽くしで売られる可能性も。

9699 西尾レントオール、3625 テックファームは引き続き注目ですが全体的にSQ前、後場大きく上昇してくる可能性は低いと思うので様子見しておいたほうが良いかもしれません。

2014-09-11

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.