日経平均は57円安、売買代金は1兆4137億円と低水準!

日経平均は57円安と後場は下げ幅拡大。まずは休場明けの米株式市場の動きを見極めようとの動き、また、米国市場の決算がこれから本格化ということもあり様子見模様が一段と強くなったようです。

明日は今晩の米国市場の動き次第となるかと思いますが、本日動きが活発だった中小型の材料株、テーマ株は明日も人気継続の可能性は高いです。材料株、テーマ株は積極的な値幅取り、その他、主力なんかは様子見しつつ押し目狙いが有効ではないでしょうか。

2014-07-07

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.