<米アップル>株式時価総額が上場企業過去最高 49兆円

yahooニュースより

 【ワシントン平地修】20日のニューヨーク株式市場で、米アップルの株式時価総額が約6235億ドル(約49兆5000億円)となり、世界の上場企業で過去最高を記録した。株式時価総額は上場企業の株価に発行済み株式数を掛けて算出し、企業価値を示すとされる。S&Pダウ・ジョーンズ・インデックスによると、これまでは米マイクロソフト(MS)が99年12月30日に付けた約6205億ドルが過去最高だったが、約12年8カ月ぶりに記録を塗り替えた。

 アップル株は20日の市場で、スマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」の次世代機や、タブレット端末「iPad(アイパッド)」の小型版が近く発表されるとの期待感から買われて続伸。終値は前週末比17.04ドル高の665.15ドルと2日連続で上場来高値を更新し、株式時価総額で99年のマイクロソフトの記録を一気に抜いた。好調な業績も追い風にアップル株の過去1年間の上昇率は87%超に達している。

 アップルの株式時価総額は昨年8月、石油大手エクソンモービルを抜き、首位に浮上。現在は2位のエクソンモービルを2000億ドル以上引き離している。日本企業最大のトヨタ自動車(時価総額約11兆2000億円)と比べると、4倍強と突出した存在感を示している。

2012-08-21

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.