日経平均株価は大幅続落!321円安で2万1602円で取引終了

10連休明け、令和相場2日目は米中貿易摩擦悪化懸念の影響を受けて大幅続落となりました。

前夜のダウが473ドル安なので、日経平均321円安も妥当と言えば妥当でしょうか。

上海市場は比較的底堅かったようにも見えましたが、東京市場は反発の気配が全くなく、逆に後場は一時400円安もあり、買いがほとんど入らない一日でした。

トランプ大統領は中国へ対する関税増を10日施行としていますが、この辺りまでは駆け引きが続き、買いづらい相場が継続となりそうです。

2019-05-08

【PR広告】

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.