日経平均、最後はマイナスで大引け。仕手株、バイオ株も急落目立つ

元々指数寄与度の大きい銘柄だけが上がっており、全体としては上値が重かったので、後場での日経マイ転も想定内だったかと思います。主力は売りが目立ちました。

そうなると仕手株、バイオ株の相場かなと思って見ていましたが、7612 Nuts、4588 オンコリスなどが大きく下げたまま大引け。4563 アンジェスなども期待通りの動きとはなりませんでした。

イギリスのEU離脱延期観測が強まっているものの、EU側の合意が得られるかは不透明。引き続きリスクオフ警戒の相場が続きそうな雰囲気です。

stock market

2019-03-14

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

株エヴァンジェリスト

グラーツ投資顧問

新生ジャパン

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.