上げ幅縮小する場面もありつつ、前引けは160円高!マザーズは好調過ぎる動き

日経平均株価は確定売りから上げ幅を縮小する場面もありましたが、結局は前引け時点で160円高と好調を維持。

マザーズ指数は絶好調過ぎる動きが続いており3%近い上昇となっています。

4592 サンバイオ、4565 そーせいといったバイオ株が引き続き新興市場を牽引。2019年は再びバイオバブルが巻き起こる年となるかもしれません。

バイオ

2019-01-08

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

株エヴァンジェリスト

グラーツ投資顧問

新生ジャパン

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.