日経平均株価は2万円回復スタートか

ダウは雇用統計と利上げ観測後退により700ドル超の上昇となりました。

日経平均先物も2万円台を回復。大発会で大きく下げた分を取り戻す以上の上昇が期待できます。

テーマとしては引き続きバイオ株が新興市場を牽引しそう。

雇用統計の結果にて米景気後退懸念を払拭したことで輸出関連銘柄も反発が期待できます。

ただ、アップルを筆頭とするハイテク株の成長鈍化は規定路線ということもあり、半導体、電子機器などがどれほど株価を戻せるのかも注目です。

最後に、安値更新中の3092 ZOZOですが、この週末に前澤社長が100万円100人へ総額1億円のお年玉抽選を発表。話題性はありまうが、株価にどういった影響があるかも要注目です。

バイオ

2019-01-06

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

株エヴァンジェリスト

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.