米ウーバーが年明け上場か!時価総額は1200億ドル(約13兆円)

未上場では時価総額ダントツの一位となる米ウーバーが2019年早々に上場する見通しとなりました。

米ウーバーの時価総額は1200億ドル(約13兆円)規模となっており、実現すればアリババに次ぐ世界第二位の巨大IPOとなります。

米ウーバーは9984 ソフトバンクが株式の15%を保有。更には7203 トヨタ自動車も多少なりともウーバー株を保有しているものと見られます。

アリババの上場でも巨額の利益を得た9984 ソフトバンク、今回の米ウーバー上場でまたまた大きな利益を手にすることとなりそう。

9984 ソフトバンクはこの他にも中国のライドシェア大手「DiDi」、シンガポールのライドシェア大手「Grab」、更には世界最大手のコワーキングスペースの「wework」など、多数のユニコーン企業に出資しています。

今後、ユニコーン企業のIPOが増えてくれば9984 ソフトバンクには桁違いの利益が入ってくるはず!

9984 ソフトバンクは既に時価総額10兆規模の巨大企業ですがこれからでもまだまだ注目が集まりそうです。

2018-12-09

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

株エヴァンジェリスト

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.