前場で上げ幅急縮小!引き続き売り警戒

昨日はファーウェイショックで大きく下げました。ニューヨーク時間も一時600ドル超の下落でしたが、そこから戻して79ドル安で引けています。

しかし、まだファーウェイショックは解決に至っていません。むしろ悪化しているような状況。

今日になって日本政府も華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)の製品を省庁や自衛隊内で使うことのないよう通達。アメリカの動きに連動する形をとっています。

アメリカを筆頭に主要国がファーウェイ(中国製品)を締め出すような動きを見せれば、中国側も対抗措置でアメリカ製品や日本製品の不買に動く可能性も。

ファーウェイ製品に問題があるのかどうか、真偽はわかりませんが、ここまで大々的に動いているとなると間違いということはなさそう…。

米中の貿易摩擦が更に悪化しそうな雰囲気です。

バイオ

2018-12-07

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

株エヴァンジェリスト

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.