最後も再び下。2万1680円で取引終了

日経平均株価は123円安。ダウの反発も虚しく、日経平均株価は続落となりました。

まーダウが200ドル上がったとは言え、その後にエヌビディアが時間外で急落しているとのことなので東京市場はそっちに引っ張られたというところでしょうか。

今週始めは2万3000円を目指す展開も期待していましたが、終わってみれば2万2000円台も叶わず2万1680円。中長期での調整も濃厚となってきてしまいました。

海外のハイテク株、半導体関連などの売りが一巡するまでは世界的にも軟調な地合いが続くのではないでしょうか。

下落

2018-11-16

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

株エヴァンジェリスト

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.