週末の日経平均株価は下げ幅戻せず236円安!マザーズ指数はかろじてプラス

日経平均株価は後場も振るわずの展開で結局は236円安、2万2250円で今週の取引を終えています。

日経平均の下げに比べてマザーズ指数は比較的堅調。マイナス推移もありましたが、最後はかろうじてプラス。まー前日比ほぼ変わらずの水準でした。

前半好調だった分、最後も期待してしまいましたが多少の確定売りが入るのも致し方なかったのかなと。

米中間選挙、FOMCなど一通りの材料は通過。今日の引け後の決算で月曜は個別で大きく動くと思いますが、全体としてはじわじわ上がっていく展開を期待したいところです。

バイオ

2018-11-09

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.