米議会は上院下院でねじれへ。日経平均株価は引け間際にマイ転

接戦となっていた下院で民主党が過半数を取得。この結果、米議会は上院下院でねじれ状態となりました。

接戦となっていた下院で共和党が負けたため、トランプ政権の政策が不安定になるのではないかと不安が広がっています。

東京市場はプラス圏から一転してマイ転へ。前場の好調さが全て払拭されてしまう後場となりました。

ダウ先物の動きはそこまでリスクオフとはなっておらず、市場は意外とプラス材料に受け取るかもしれません。

明日の前場くらいまで様子見し、流れに乗っていくのがよろしいかと思います。

株

2018-11-07

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.