日経平均株価は乱高下!上下に100円以上振れる

日経平均株価は前場100円安から後場は200円近い上げ幅を記録。結局最後は80円高でしたが乱高下する一日となりました。

上海市場もボラが高くなっており、日中はその動きに影響を受けたものと考えられます。また、2万2000円割れでは日銀の買いも意識され底堅く推移。先月はあまり見られなかった日銀の買いが今月は頻繁に出てきています。

今夜のダウもボラの大きい展開が予想されます。売りも買いもリスク高い展開が続きそうです。

注目銘柄では新たに見始めた3662 エイチームが好調な動き。メディア事業が好調となっているようです。

バイオ

2018-10-24

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.