日経平均株価の終値は423円安の2万2271円!厳しいスタート…

先週末の日経平均株価は100円程度の上昇、その日のダウも300ドル近く反発したので今日の日経平均株価も上昇の期待がありました。

しかし、週末に消費増税の話、サウジ問題などが浮上。米中の貿易摩擦も収束が見えないことから再びの円高。

日経平均株価の下げ幅も2、300円程度であれば許容範囲かと思いましたが、それ以上の423円安。

9984 ソフトバンク、9983 ファーストリテイリング、6367 ダイキン工業などが大きく押し下げた格好です。

主力でプラスとなっている銘柄もチラホラ見られましたが、流石にこうなるとリスク回避は加速するかもしれません。

先週末好調だった新興市場も再び下へ突っ込む可能性が高いと言えます。

下落

2018-10-15

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.