日経平均株価は下げ幅縮小するも、調整色は未だ濃厚

300円超の下げ幅から100円程度戻しましたが、それでも218円安の大幅続落。後場で更に下げ幅縮小となれば一旦の調整終了が期待できますが、売り優勢の展開ではなかなか厳しそう。

もう少し様子を見て、明確な底打ちサインが出てからの買いでも遅くはない気がします。中長期目線なら押し目買い継続でも問題はないと思いますが。

stock market

2018-10-09

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

株エヴァンジェリスト

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.