上げ幅縮小するも323円の大幅高で今週の取引終了

日経平均株価は1月以来の年初来高値更新となりました。

一時500円超の上げ幅だったので若干縮小したものの、それでも323円高という圧倒的な強さ。

バブル期以来の高値と言われていますが、去年の高値のときも今年の1月も同じことを言われていたのでこれから久しぶりの高値更新となれば毎度言われるのかと思います。

マザーズ指数も堅調推移。日足は逆三尊となっているので一気に盛り上がってくるかもしれません。

先月までは仕手株くらいしか勝負できるものがありませんでしたが、来月は東証1部主力やマザーズでも大型に注目が集まってくるかもしれません。

stock market attitude

2018-09-28

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.