テックビューロ社のZaifがハッキング被害で仮想通貨関連が乱高下

テックビューロ社が運営する仮想通貨取引所Zaifで67億円相当の仮想通貨がハッキングされたのこと。

3807 フィスコ

2315 カイカ

テックビューロと最も関連の深い3807 フィスコと2315 カイカは大幅高となっています。

テックビューロの現経営陣が退き、フィスコ傘下になればコインチェック買収後の8698 マネックスのような動きになるのではと期待されています。

一方でその他の仮想通貨関連銘柄は軟調。

9449 GMOインターネット

8698 マネックス

3825 リミックスポイント

コインチェック事件後で各社がセキュリティを強化する中、それでも防げなかった今回のZaifハッキング事件。仮想通貨取引所運営のハッキングリスクは依然として高いと見られているようです。

ビットコイン

2018-09-20

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

株エヴァンジェリスト

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.