昨日同様、続伸ながらも上げ幅は縮小して大引け!

2万3000円手前は相当の売り圧力があるようです。

昨日と同様の展開。2万3000円タッチ寸前で失速し、後場で一気に上げ幅縮小。マイナスへと転じなかっただけでもギリギリセーフかもしれませんが。

ダウが伸び悩むようだと明日の日経平均株価は流石に反落となるかもしれません。5月6月7月に続き、4度目に2万3000円台失敗は避けたいところですが…。

まずはニューヨークの動向に注目といったところでしょうか。

バイオ

2018-08-29

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.