プラスを維持できずも大きく持ち直して取引終了!12円安

日経平均株価は一時プラスへ転じたものの、そのプラスを維持はできず、結局は12円安。プラス維持は叶いませんでしたが前場300円安があったことを考えると上場のできですね。東証1部の出来高も15億株超えで薄商いとも言えない水準に。

上海市場とニューヨーク市場に影響を受けやすい日経平均株価、海外市場の好転次第では上へ抜ける動きも期待できるかもしれません。

一方でマザーズ指数は相変わらずの不調続き。回復の兆しが見えません。底を確認できるまでは新興市場は厳しくなりそう。

株

2018-08-16

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.