日経平均株価は120円高。米株高を好感し、その後は高値圏での揉み合い!

前場の日経平均株価は120円高の続伸。前日の米株上昇、円安が好感され買いが優勢。買い一巡後も揉み合いと高値圏を維持しています。

米中貿易問題で関係改善を模索しているとの一部報道などが好感されているようです。

そして物色の中心が引き続き決算銘柄中心に賑わっている一方で、今日も新興市場がイマイチ。マザーズ指数はマイナスと、こちらは少し様子見したほうがいいかもしれませんね。

日経は素直に上がってくれているのは嬉しいところですが、まだトレンドが完全に決まったとも個人的には思えないので、引き続き個別中心。短期トレードをオススメしたいと思います。

2018-08-01

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.