米株安を嫌気され日経平均株価は125円安!

前週末に米国株が下落した流れを嫌気され125円安と反落となっています。

売り一巡後は押し目買いも入るも限定的。日銀の金融政策決定会合を明日に控え様子見気分もやや強い印象を受けますね。

今日のところは無理せず、明日の日銀会合の内容を見て今後の作戦を立てるのがベストではないしょうか。なお、物色の中心は当然なら決算銘柄、直近IPOなどとなっています。

2018-07-30

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.