ジェフリーズレポートでインバウンド鈍化懸念。化粧品関連株が下落!

4922 コーセー

4911 資生堂

ジェフリーズが8月の中国人訪日観光客が鈍化するのではとのレポートを発表し化粧品関連株が下落。インバウンドは昨年8月が好調過ぎたことでハードルが上がっているため、今年は若干鈍るだろうとの見通し。これが一時的なものか、それともピークをつけてここから下がるのか、まだ判断の付かないところです。

政府としてはオリンピック開催の2020年までインバウンド対策を積極的に打ってくると思いますが…。

下落

2018-07-19

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.