本日も地合いは軟調。日経、新興ともに弱い

前場の日経平均株価は161円安。マザーズ指数も1%超の下げ、ジャスダック平均は1%弱の下げですが安値更新中。とにかく全体的に弱い印象です。

特に米中貿易戦争に巻き込まれる形で半導体を含む輸出関連が弱すぎる展開。トランプラリーで上げてきたアメリカ関連銘柄も安値更新が目立ってきました。

まだ底は見えないので安易に買い向かうよりも守り重視の様子見がよろしいかと思います。

バイオ

2018-07-04

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.