前引け間際にやや戻して82円安。マザーズも1%安

全体的に弱さが目立つ展開。日経平均株価もマザーズ指数も上から始まったものの、早々にマイ転となり下げ幅拡大。

貿易摩擦懸念で為替も円高推移。こうなってくると日経平均も新興指数も上がり辛いですね。

ただ、大幅安という展開でもなく、上にも下にも突き抜けるにはパワー不足といった印象。売るにも買うにも難しい状況と言えます。

方向感が出るまでは大人しくしておくのがいいかもしれません。

注目の4385 メルカリは押し目待ち水準までようやく下がってきました。地合い状況的にもう少し待ってみても良さそう。

株

2018-06-25

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.