日経平均株価は安値引けの401円安!為替も円高加速

米中の貿易戦争が過熱し、ダウ先物主導で日経平均株価、新興指数が暴落、為替も大きく円高へと動いています。

地震の影響もあり買いづらい状況が続く中、メルカリの上場で雰囲気は少し盛り返したものの、ザラ場にトランプ大統領が中国への関税増を指示したとの報道で株価は更に下へ。

また、仮想通貨では最大手のビットフライヤーに業務改善銘柄が出され、仮想通貨も上値の重い状況となっています。

アメリカが関税増を発表すれば中国が対抗措置を取り、それを見たアメリカが更に対抗措置を行う。まさに貿易戦争と言うに相応しい状況となってしまっています。事態は収束できるのか…。しばらく時間がかかりそうです。

下落

2018-06-19

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.