最後は若干の上げ幅縮小!74円高でフィニッシュ

米朝首脳会談を終えた後場の東京市場ですが、リスクオンで上げ幅拡大が期待されたものの、最後は再び売りとなり前場引けとさほど変わらない水準で大引けとなりました。

マザーズ指数の方は好調でしたが、主力の上値はとにかく重く、材料難のままで突き抜けるには相当のパワーが必要な印象です。

米朝首脳会談という大きな材料を通過し、次はどの材料で動いてくるのか。しばらくはヨコヨコの展開もありえそうです。

株

2018-06-12

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.