前場は250円安!マザーズ指数、ジャスダック平均も下

昨日今日と大幅安。大きく下げてしまうのは調整ということで仕方ありませんが、これが短期で済むのか長期化してしまうのかが問題かと思います。

短期で1000円下げて、その後再び上昇ということであればダメージは少ないかもしれませんが、トレンドが下降に切り替わってしまうと年初来高値どころか年初来安値更新に向かってしまう恐れもあります。

今のところ、チャートを見る限りでは上昇途中の一時的な調整と見るのが妥当ですが、油断はせず、警戒心強めで見ておいたほうが良さそうです。

株

2018-05-24

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.