連休半ば、心理的には買い優勢か

先週末、各社の決算は比較的好調だったかと思います。特に海外比重の大きい半導体などが好調であれば、日経平均株価は堅調に推移するのではないかと予想できます。

北朝鮮問題も前進が見られ、多少の不安要素が残るものの、どちらかといえばポジティブ材料となりつつあります。

あとはアメリカでのTモバイルとスプリントの合併期待。これがうまくまとまれば日経寄与度の大きいソフトバンク株も堅調推移が予想されます。

無理に買い向かう必要はないかもしれませんが、5月は好スタートを切れる可能性が高いと見ています。

stock market

2018-04-30

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.