3387 クリエイト・レストランツと3557 ユナイテッド&コレクティブ

3387 クリエイト・レストランツ

3557 ユナイテッド&コレクティブ

こちらも9831 ヤマダ電機、3048 ビックカメラのように明暗がわかれています。どちらも飲食業。

決算延期の3387 クリエイト・レストランツは急落となっています。ただ、人気の優待銘柄ということで業績関係なしで盛り返してくる可能性はあると思いますが。

一方でついに優待を発表した3557 ユナイテッド&コレクティブは寄らずのストップ高気配。1年以上の保有が条件とはなりますが、100株で1万円分の優待食事券となれば人気化することは必至でしょう。今日は寄りそうにありません。

stock market attitude

2018-04-16

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.