デフレ企業の明暗。勝ち組銘柄はコレ!

日経新聞休日版ではしまむらの低迷がユニクロとの比較で書かれていました。

デフレ関連銘柄はいろいろありますが、伸び続けている企業、伸び悩んでいる企業、明暗がはっきりしてきた雰囲気があります。

伸び続けている企業はこの辺りではないでしょうか。

9843 ニトリホールディングス

9983 ファーストリテイリング

7550 ゼンショー

9861 吉野家

9887 松屋フーズ

7532 ドンキホーテ

この辺りは町を見ても流行っている感があります。都内の話ですが9843 ニトリは目に見えて店舗が増えています。株価も当然の上場来高値更新中、まだ伸びしろがありそうな雰囲気。

ユニクロ、GUの9983 ファーストリテイリングは値上げなども行い脱デフレに舵を取りつつもありますが、国内外の知名度は断トツとなっており、「服を安く買いたい」と思ったときは真っ先に思いつく企業。1位の独走が続きそうな気がします。

他、牛丼チェーンを含む飲食店やドンキホーテはインバウンド需要を上手く取り込んでいるというのも大きいかと思います。
逆に伸び悩み、ここからの失速が懸念される企業はこの辺りかと。

8227 しまむら

7545 西松屋チェーン

2782 セリア

3558 ロコンド

業界大手、しかし業界1位と比べると金額は変わらないのに「安っぽく見えてしまう」というのが共通課題かと思います。

アパレル大手の8227 しまむらも子供服大手の7545 西松屋チェーンも最大手の9983 ファーストリテや3382 セブン&アイと比べられるときついですね。100均ショップの2782 セリアは最大手のダイソーが上場を控えているというのも懸念材料。3558 ロコンドも3092 スタート トゥデイと比べると勝ち目が見えません。

どの業種でも上位企業の生き残り合戦は熾烈ですが、デフレ企業はそれがより一層厳しいものとなりそう。

業界2位以下の伸び悩みは続く気がします。

kabu

2018-03-18

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.