日経平均株価はやや軟調推移。ただ、大きく崩れるような雰囲気はなし

日経平均株価は100円安付近を行ったり来たりといった感じです。新興市場の方はマザーズ、ジャスダックともに一応プラス。昨日上げた分の反動と考えるのが妥当かと思います。

米雇用統計、日銀会合といった大きな材料を通過し、文書書き換えというネガティブサプライズでもさほどの影響がなかったことを考えると、市場は次の材料探しで停滞するのではないかと思います。

どっちに動くかわかりませんが、とりあえず今日時点では大きな動きはないだろうと予想します。もちろん、急に内閣総辞職などあれば一気に動く可能性もありますが…。

stock market

2018-03-13

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.