日経平均株価は354円高でフィニッシュ!乱高下するも最後は伸びる

森友学園に関する文書書き換え問題で日経平均株価も乱高下しましたが、麻生大臣の会見において辞任が否定されたことで最後は持ち直しました。

今後この問題がどう進んでいくのかはわかりませんが、とりあえず今日時点ではそこまで重要視されていない模様。

ただ、このまますんなり終わるような問題ではなさそうなので政治が多少は停滞しそうな気がします。

今日107円を抜けられなかったばかりか、若干円高が進んでしまったことも不安材料。そしてこの相場状況かでマザーズ指数がマイナスだったことも気にはなります。

アメリカは未曽有の好景気ですが、日本国内に関してはやや不安の残る展開となりそうです。

株

2018-03-12

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.