日経平均株価は200円安。月始め上昇のアノマリーを達成できるに注目

2017年、そして2018年になってからも崩れていないアノマリー、月の初日は日経平均株価が必ず上昇となっていましたが、今日はそれが途切れてしまう可能性があります。

現時点で日経平均株価は200円安。外部環境はイマイチとなっており、為替も106円台半ばまで円高が進んでしまっています。アメリカの利上げ観測で円安だけは進みそうな雰囲気でしたが、それすらも否定されると厳しいですね。

もちろん、ここで200円安を払拭し、プラスまで持っていけるようであれば上昇トレンドへの切り替わりもわずかに期待できます。ただ、明確な買いは25日線を超えてからでも遅くはない気がします。

下落

2018-03-01

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

株エヴァンジェリスト

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.