日経平均株価はプラスとならず。長い陰線で引け

高く始まった日経平均株価はマイナスのまま取引終了。日足は長い陰線。そして週足でも3本目の陰線となってしまいました。売りが相当強い雰囲気ですね。

年明け、外資が1兆円規模で売り越したことが話題となりましたが、その後あっさりと2万4000円台乗せ。ついに個人が外資を圧倒かとも言われていましたが、結局はこういうパターンに。

新興市場はマザーズもジャスダックも指数は続伸ですが、流石に買い疲れ感が見え始めています。

アメリカでサプライズ的な好材料が出て一気に円安にならない限り、上昇へ転ずるのは厳しいかもしれませんね。

下落

2018-01-26

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

ミリオンストック

グラーツ投資顧問

株プロフェット

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.