直近IPOは失速気味。新興株に資金が向かう!

6193 バーチャレクス・ホールディングス

4572 カルナバイオサイエン

6176 ブランジスタ

7891 日本ユピカ

5955 ヤマシナ

値上がり上位はこういった銘柄になります。特にテーマが固まっているわけでもなく、単純に新興市場へ資金が向かっているといった感じです。もちろん、4572 カルナバイオや6176 ブランジスタのように材料で上がっている銘柄もありますが、そこまで大きな要因とは言えません。

日経225主力株は日経平均株価の上げ幅縮小もあり伸び悩みの状況。2万4000円という次なる壁にてこずるようだと調整入りの可能性も出てくるかと思います。

テーマは絞り辛い状況。少しポジションを軽めにしておき、次の波を待つのも一考かもしれません。

2018-01-09

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.