FOMC通過!中小型株が優位の相場展開が継続していますね。

注目された米FOMCでは予想通り政策金利が引き上げを発表。方向感が出なかったここ数日の動きからどちらかに大きく動くと思いましたが、引き続き方向感に欠ける展開となっています。

物色も直近の流れが継続といった感じで材料のあった中小型株や直近IPO、低位仕手株のような銘柄が優位な展開ですね。

 

そして注目銘柄の3939 カナミックネットワーク、2702 日本マクドナルドは堅調に推移してる一方で、3267 フィル・カンパニーは大幅下落。

好調な2銘柄はともかく3267 フィル・カンパニーはここが押し目になるか注目ですかね。ここから戻りが弱く、なお5日線を割れて終わるようなら一旦様子見がいいかもしれません。

 

2017-12-14

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.