市場は年末モード突入か

ブラックフライデーで年末商戦が本格スタートとなりますが、市場のテーマは盛り上がりに欠ける展開になるのではないかと見ています。

量子コンピュータ関連銘柄やEV関連銘柄など、市場を賑わせたテーマも年内で新たな材料が出てくるというのは考え辛いかなと。海外の大口も年末モードで休みとなるところも多いのではないでしょうか。

個人的な予想としては、大きなテーマはそれほど動かず、仕手株など国内個人が主役となる銘柄が盛り上がってくるのではないかと見ています。

主力銘柄もここからは利益確定が出易くなってくると予想します。

2017-11-25

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.