FRB議長にパウエル氏を指名!トランプラリー加速の見通し!

トランプ大統領は時期FRB議長にジェローム・パウエルFRB理事を指名しました。

イエレン議長続投の見方もありましたが、その可能性はほとんどなくなり、来年2月にはイエレン体制終了→パウエル新体制となる見通しです。

新聞記事での情報ですが、新FRB議長候補のパウエル氏は低金利容認、規制緩和推進派ということで経済優先の金融政策を取ってくるだろうと言われています。これはトランプ大統領の意向に沿うもの。

流石に利上げ中止ということはないと思いますが、ペースはイエレン現議長よりも緩やかになるかもしれません。更にイエレン現議長が慎重だった規制緩和を積極的に行ってくるのではとの見方も。そうなるとトランプラリーが更に加速する可能性もありますね。

政権人事が上手く行っていないと言われるトランプ大統領ですが、それでも減税政策など経済優先の政策を支持する層は多く、意外と良い大統領となるのかもしれません。

今のところ、アメリカも経済優先、日本も経済優先で株高の動きは継続と見るのが妥当ですかね。勿論、ところどころで然るべき調整は入ってくるかと思います。

2017-11-03

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.