日経平均株価は10連騰!どこまでいくのか!?

流石にそろそろ調整入りと見たほうがいいかと思います。ただ、その調整で今回の上昇分を全て払拭するような急落となる可能性は低いかと。

下げても2、3日程度、2万1000円も割り込まない可能性が高いと見ています。下げてもすぐに買いへと転じ、更に強い上昇となるかもしれません。

流石に10連騰から更に買い上がるのはリスクだと思うので、ここからは押し目待ちに切り替えるのが妥当かなと。ただ、あまり深く押さない可能性があるので積極的に拾っていきたいところですね。

また、仕手株や低位株にとっては悪い流れな気がします。

2017-10-16

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.