日経平均は下げ幅縮小!TOPIXはプラ転!

軟調に推移していた日経平均株価ですが、前場終了間際に上昇、下げ幅を一気に縮小しました。TOPIXはプラ転、マザーズ指数はやや上値が重い状況となっています。

9月権利日ですが人気優待銘柄も権利取りの買いと権利落ち前に逃げておこうという売りで拮抗しているような動き。後場は前日比プラスマイナスを挟んだ動きが予想されます。

全体としても北朝鮮問題で売り、選挙期待で買いが拮抗し、膠着状態となりそうですね。

2017-09-26

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.