リスク回避の円高続く…今夜のニューヨーク市場は!?

アメリカやヨーロッパも北朝鮮の建国記念日を意識しているのでしょうか?

個人的な感覚だと、ロシア-ウクライナ問題や過去のアメリカ-キューバ間の緊張など、遠く離れた問題は気にならなかった気がします。ただ、それはあくまでも一般的国民の話で、政治家や投資家は海外のそういったものも気にするのかもしれません。

はっきりと「アメリカは北朝鮮問題など無関心」などと言い切れるほど、アメリカの国民感覚を把握しているわけではないので予想も立てられませんが…。

ただ、やはり過度にリスク回避の売りで反応しすぎな気がします。引き続き、月曜日は買い戻しが入り易い日になるという予想は継続。

あとはアメリカのハリケーンの被害、それに伴っての利上げ観測後退なども注意深くチェックしておく必要がありそうですね。

2017-09-08

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

株プロフェット

最強株トレード投資顧問

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.