ゲームショウを控えつつも相変わらずゲーム関連銘柄全面安

「9月はゲームショウがあるから関連銘柄が上がり易い」定番のアノマリーとなりつつありましたが、今回は軟調な動きが続いていますね。

年始からゲーム株バブルが続いていたということで、たまたまここで調整が来たという見方もできます。

もしくは定番のアノマリーで個人が買いに向かっているところを機関に逆張りされているという可能性も。

学会シーズンのバイオ株、年末年始の干支銘柄、あとは優待目的の上げ狙いなども危ないかもしれませんんね。

2017-09-01

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.