日経平均株価は最後、かろうじてマイナスへ。新興指数はプラス

日経平均株価は後場でプラス圏への浮上を見せたものの、最後まで持ち堪えることなく、前週末比2円71銭安となりました。引き続き上値は重いですね。

為替も再び1ドル109円台を割りそうな雰囲気。ここを割ってしまうと主力は厳しそうです。

マザーズ指数、ジャスダック平均などは相変わらず好調ですが、警戒は怠らず、キャッシュポジションは高めで構えておいたほうが良いでしょう。

2017-08-28

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

株プロフェット

最強株トレード投資顧問

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.