ダウ、ナスダックは続落。日経平均は円安背景に反発スタート

前夜のニューヨーク市場は軟調でしたが、為替は円安に動いているので日経平均株価は反発スタートとなっています。

例年であればジャクソンホールは市場にとって好材料と言われていますが、個人的にはどうかなと思っています。

これまでは金融緩和を行っていた中での金融会議だったから好材料だったわけですが、アメリカに続きEUも出口戦略を模索する中での金融会議はネガティブになるような気も。

各国が出口戦略をとっていく中で、日本だけで更なる緩和を打ち出せば日本市場の一人勝ちもあるかもしれませんが…。目先の勝ちをとって、将来に負の遺産を残すのも考え物ですね。

もちろん今、日銀に出口戦略を出されるときついですが…。

2017-08-25

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

グラーツ投資顧問

株プロフェット

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.