日経平均株価、新興指数、共に陽線。しかし今夜のニューヨーク次第では…

寄った後は買い先行となりましたが、最後は若干垂れて終了。やはり北朝鮮問題が解決しない限り、積極的な買い転換とはならなそうです。

今日は寄り付き前のGDP発表が好調というのも買い理由だったかと思います。

これでニューヨーク市場が大きく下げるようだと「やっぱりダメか」と今日買われた資金が一気に抜けてしまうかもしれません。海外市場動向は要注目です。

2017-08-14

【PR広告】

おすすめ投資顧問会社

株プロフェット

最強株トレード投資顧問

トリプルエー投資顧問

▼情報が参考になりましたら下記のバナークリックにもご協力下さい。(1日1クリック)
株式投資 br_c_1531_1 bnr_88_31 
ランクアップで更に重要銘柄公開します!


【PR広告】
Copyright© 2010 仕手株投資顧問の嘘と短期急騰銘柄の真実 All Rights Reserved.